フレームを仮組していきます。

PA080027


サイドの燃料タンクの取り付けのダボが一か所欠落していたので


PA080029


銅パイプを埋め込んで


PA080030


半田付けしました。


後でやすりで仕上げて塗装します。


PA140048


サスペンションのショックアブソーバーを塗装して


PA140050


この部分をシンナーを浸みこました綿棒で落としました。


PA140051


瞬着で


PA140052


組みました

エンジンを載せて組み上げたシャーシ―に


PA150053


PA150054


取り付けます


PA150055


ラジエターと配管はすんなりと組めました

PA150056


シフトノブのシャフトは


PA160058


洋白線に置き換えて先端は黒い瞬間接着剤です


マフラーを仮組した後


PA160059


塗装して組みました。


後はカウルの塗装です。








つづく・・・・・。