CBR600Rのピストンリングが入荷したので

P2010023


組んでいきます。


ヘッドガスケットは


P2010024


HRCの0.55のキットを使います。


P2010025



ヘッドは先にクリアランスとってたのでサクサク行きます。


P2010026



オイルパンまで組んで


P2010027



エンジン載せて残りを組んで完成させます。




Z1Rですがフロントフォークシールを替えようとしたら


P2020034


右のインナーの摺動部にこんな打痕が


純正は販売終了だったので


P2020038


輸入品のリプロが有りました。


ブレーキ廻りもO/Hしていきます。


P2020029


フロントマスターはこの位置で


P2020030


ワイヤーで作動させるのですが、デザイン優先なのでしょうか。


P2020031



リヤのマスターはロッドの直押しです。


フロントキャリパーはすんなりピストンが外れたのですが


P2020032


リヤキャリパーは内側のピストンが固着して動きません


P2020040


ダストブーツの溝にベアリングプーラーを掛けて抜きました。





つづく・・・・・。