1/3エンジンの燃焼室です

PB140001


オレンジの麦球がプラグ替わりになります。


透明のシリンダースリーブと紫外線硬化ジェルで接着しました


PB140004


この中で硬化させます


PB140005


スリーブ側をメッキ調に。


PB150006


カムシャフトよロッカーアームを仮付けするとタペットクリアランスが

1ミリ以上あります、1/3なので3ミリ以上です。


ロッカーアームを下げるか考えましたがこうします。


PB150008


また、カムを切り離して


PB150010


プラリペアで盛ります


PB160011


それを削ってプロファイルを変えました。


PB170012




出来た物から接着していきます



PB170013


ここにカムシャフトとロッカーアームを取り付けます


PB170015


カムシャフトをセットしてプラグの点火用のスイッチを仮付けしました

PB170016


接点を押すようにここにスプリングを入れます

PB180020


ロッカーアームを取り付けてヘッド廻りは完成です

PB180021


キックを下ろすとスイッチが入ってクランクが回りながら麦球が点きます







もう少しで完成です





つづく・・・・・。