ステムを締めているネジが

P9170002


なめました。

ステム側を

P9170003


加工します

P9170004


ここを加工して


P9170008


このナットを


P9170009


埋め込みます

ナットのネジの径が1,7でシャフトのネジ径が1.6だったので

シャフトのネジ部分に半田を流して合わせました。


P9170011


これでガッチリ固定できます。


P9170012


メーターの塗装ができたのでデカール貼りました。


P9170016


作っておいたビスの頭を塗装してカットして取り付けます


P9180017


先にメーターのガラス部分に紫外線硬化ジェルを流しておきます


P9180019


ジェルが固まったらビスを取り付けます



P9180020


ステーに組みました


P9180021


裏側です


P9190002


配線をやっていきます。



P9190003


ステーに収縮チューブの輪切りをタイラップの代わりに通しておきます










話はかわりますがCL350のオーバーサイズピストンが届きました。


P9180023


何か違います。


ピストンヘッドの形状が違います

ボアも測ると71ミリあります。



P9180001


リングの品番を見ると中番がCB450の物です。


すぐ連絡をとってみると、梱包間違いだったようですぐ350用を送る手配をしてくれました。






つづく・・・・・。