チャンバーを塗装します。

その前に

P8250002


スプリングフックを取り付けます。


P8260003


ATACとチャンバーの取り付け部とサイレンサーの取り付け部に

スプリングフックを取り付けました。


P8250001


スプリングを取り付けるとこんな感じになります。


塗装していきます。


P8260005


クリヤー系の塗料で焼け跡らしくエアブラシを絞って塗っていきます。


乾燥したら上からクリヤーブラックで全体をぼかします。



P8240003_1


コンピューターボックスの配線をします。








つづく・・・・・。