カウルの下処理をしてサフェが乾く間

84 のNS500のキットを見てると

シートカウルのスリットの穴が開いてないのが気になりました。

001
ここを



002
開けていきます。


003
上と左右6ヵ所開けます


チャンバーの裏側に

004
裏打ちしようと思ったらシートレールのチャンバーステーが

シートレール側に付いているのでチャンバー側に移します。

006
内側を少し残して切り取りました

007
そこに瞬間パテを埋めます。


008
反対側も


切り取ったステーをチャンバーに


009
接着してパテで裏打ちしました


010
下側のチャンバーが二分割なので仮組しやすいように


011
1ミリの穴を開けておきます


012
そこに洋白線を差し込んで仮組します

これだとシリンダーからサイレンサーまでの角度が楽に決められます。





98のカウルをやらないと・・・。






つづく・・・・・。