いきなり完成です。

カウルが出来たので組んでいたら写真取るのを忘れてました

010




















011




















012




















013




















014















スクリーンをバキュームにすれば良かったのですが、まあ今回はこれで良しとします。




98のNSRの方はリヤのアクスルシャフトを作ります。


002















アクスルには1,4ミリの銅パイプを使います。




003















これを組み合わせていきます。






004















こんな感じです






005














チェーンアジャスターもそれらしく見えます。







008















反対側も




実は組んでたらスイングアームの幅とホイル側の寸法が合わず修正しながら組んでたら

1時間ぐらいかかりました、仮組の時はチェーンアジャスターを自作しておらず

キットのモールドのままだったのでアジャスターの厚み分だけ寸法が狂いました。

この0,6ミリを合わせるのは大変でした。





006





















車体の方も


007















大まか出来ました





ここら辺でカウル類をやらないといけません。







つづく・・・・・。