リヤスタンドを作ります。

ホワイトメタルのスタンド本体に

エッチングパーツのスタンドフックとローラー取り付け部を

半田で止めます。

全体をヤスリなどで整えて、プラサフを吹いてチェックします。


Ayumiデジカメ 008



いいようです、

軽くスポンジやすりで均して、ブライトレッドで塗装します。



Ayumiデジカメ 009



ローラーを取り付けます。


Ayumiデジカメ 016





真鍮製のマイクロボルトとナットの頭を


半田めっきしてナットを切り離し



Ayumiデジカメ 017


切り口をペーパーで


Ayumiデジカメ 018



均します。


取り付けボルト、ナットです。



Ayumiデジカメ 020



このボルトは、ナットを削るためのボルトです。


完成
     



Ayumiデジカメ 022



次にラジエターの取り付けバンドです。


まず、フレーム側のフックを塗装します。


Ayumiデジカメ 023




乾燥したら塗り分けたバンドのパーツと組み付けます。

Ayumiデジカメ 028



ステアリングダンパーを取り付けます。


Ayumiデジカメ 029



ステムの取り付けはプラスビスだったので、

1ミリのボルトに変えます。

ボルトがここに付くのですが、



Ayumiデジカメ 031



回せません、締めれません
                  




しょうがないので

工具を作ります。



まず考えたのがこのボルトの頭を使って型を取ります。

Ayumiデジカメ 032


Ayumiデジカメ 033



固まったら周りを整形し

Ayumiデジカメ 037


根元をライターで炙ってボルトを抜きます

Ayumiデジカメ 039



この型でソケットレンチを作ろうとしたのですが、

精度がいいのかボルトとのクリアランスがなくキチキチです。

(コピーしたので当たり前)
                 




簡単に作ります。

ライナーの先をライターで炙ってボルトの頭を押し付けます。

ほら、もう出来ました。

Ayumiデジカメ 040


長めのライナーの途中を炙って少し伸ばし

ソケット部を作ってフレキシブルタイプの工具の完成です。




Ayumiデジカメ 041



バッチリ回せます。



Ayumiデジカメ 042



取り付けました。
           


          
上から。


Ayumiデジカメ 045





つづく・・・・・。