パパの全力疾走

バイク模型製作を趣味で造りながら日常のことを少し書いています。 仕事がら、1/1をやっているのでついここが違うと手を出してしまいます。 自己満足の世界です。

2014年12月

CB500F

ピストンを


PC290012


測ってみます

55.98~55.97でした


PC300001


シリンダーも。

56.02~56.03で良好です


PC300005


リングの合口

これは付いてたパーツ


PC300006


新品パーツです

リングはかなり摩耗してました。


PC300008


組んでいきます


ヘッドを載せてスペアエンジンのカムシャフトを載せ


PC300012


1.4トップでカムタイミングをとって


PC300013


カムスプロケットを取り付けます


PC300014


タコメーターの取り出し部のオイルシールが逆に入ってました


新品に替えます



PC300015



ヘッドカバーを組んで、タペット調整をしてエンジンは出来ました


PC300016


後もう少しです。


ところで欠けたカムスプロケット取り付け部のパーツはエンジンの中から見つかりませんでした。

どこに行ったのでしょうか。






つづく・・・・・。


CB500F

エンジン全バラにしてチェックしていきます。


PC270002


メタルの当たりは良好です


プライマリーダンパーのゴムが


PC270001


硬化してガタが出てたので交換します


PC270003


スターターのワンウェイクラッチのローラー廻りも交換しておきます


カムチェーンとプライマリーチェーンとオイルシール類を新品にして


PC290004



ケース組みました


PC290005


この状態でフレームに載せます


チェンジの硬さがまだ気になってたので


PC290006


シフトドラムとストッパー廻りをスペア―のエンジンのパーツに替えてみます


PC290007



シリンダーヘッドのガスケットを剥いでオイルストーンで綺麗にして


PC290008


バルブすり合わせして


PC290009


組み直しました。


PC290012


ピストンの寸法測って見ます。





つづく・・・・・。







CB500F

預かりバイクのパーツ待ちの間に自分の500Fをやります。



PC250002


まず部品取りのK1のエンジンをばらしていきます


PC250003


カム廻りは良い状態でした


PC250004


シリンダーも使えそうです


PC250006


全バラにしていきます


PC250007



PC250008



PC250009


クランクメタルは結構減ってました



次は自分のエンジンばらします


PC260014


載せたままばらせるところまでばらしていきます



PC260015


カムスプロケットの取り付け部が・・・。


破片はどこでしょう


PC260016



これで軽くなりました

下ろしてケースを割っていきます。




ところで模型の方ですが

PC260010


赤が塗り終わったので上からクリヤーコートして


PC260012



デカール貼っていきます


PC260013


ノーズコーンも


少しずつですが進んでいます。







つづく・・・・・。

Z1000R1

ヘッドをばらしていきます


PC240009


バルブを全部外してチェックしていきます


PC240012


インレットバルブが3本



BlogPaint


ステムエンドがサンダーか何かで削られてました。


なんでこんなことしたんでしょうか


PC240013



バルブリフターの内側も偏摩耗して駄目です

バルブ廻り全部交換します。


バルブスプリングは上下逆に組まれてたのが何個かありました



PC230004



スタッドボルトを全て外してエンジン塗装に出します






先日終わったYDSですが

ナンバーが取れたので試乗してみたらクラッチのつながりがおかしいと言うことなので

外してみると


PC230001


クリップが外れかけてます

それとフリクションプレートが1枚入ってません


本来は4枚ディスクのクラッチなのですが5枚入ってました

4枚使用と5枚使用のクラッチが存在するようで

4枚用と5枚用ではフリクションディスクの厚みが違いフリクションプレートも違います



パーツ探したら国内にはなく海外で見つけました

ネットで探せるいい時代です。





PC230003






入荷までこのままです








つづく・・・・・。

CB750K1

キャブレターとエアクリーナーケースを繋ぐコネティングチューブが


PC220001


カチカチに硬化してました


PC220003


新品に替えます


PC220004



エアクリーナーも新品に


PC220005



試乗したら加速中に失火します

多分これです

PC220010


コンデンサー

丁度手持ちがあったので交換して直りました


しかし500Fに比べ750は良く走ります。




ローソンのケースですが


PC220006



折れこんだボルトをドリルで削りとり



PC220007


タップで修正しました


PC220008


こっちも


PC220009


直しました

次はヘッドをばらしていきます。




つづく・・・・・。




ギャラリー
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • オーバーフロー
記事検索
タグクラウド