98のエンジンの続きをやります。

前回のマスキングを取って

001















マスキングがうまくいってないとこに筆でタッチアップします。




002















キャブボックスの






003














前側のメンテナンス用のカバーのファスナーを虫ピンに置き換えました。






これに小物類を組んでいきます。


002















いきなりですが、途中の写真を撮り忘れました。


ホースバンドの代わりに0,38ミリのコード被膜を取った中芯を巻いてます。

多分カウルを付けたら見えません。


003















右側です。サブラジエターのステーが折れてます。

後で右側同様ホースバンドを付けて、ステーを直しておきます。



004














プラグキャップの黄色いカバーは振動でプラグキャップが外れないためのカバーです。



86のカウルは今マスキング中です、もう少しかかりそうです。








つづく・・・・・。