パパの全力疾走

バイク模型製作を趣味で造りながら日常のことを少し書いています。 仕事がら、1/1をやっているのでついここが違うと手を出してしまいます。 自己満足の世界です。

2013年05月

NSR

チャンバーのスプリングフックが全部できたので

黒でテカテカに塗ったあとクレオスのメッキシルバーを


009















吹きました






013















サイレンサーにリベットの穴を開けて

サイレンサー部を残してマスキングして

クロームシルバーを吹きます


014















スイングアームのチェーンアジャスターにボルトを取り付けました。






010















リヤサスを作ってたらロッドが気になって

いつもなら最後にロッドにメッキテープを貼るのですが

今回は


011















切り取って





012














洋白線で作り変えました。








001














ホイルのパーティングラインを削ってたら

変なエアーバルブが付いています





002















切り取りました






003















ホイルの完成後これをに置き換えます。











つづく・・・・・。









































NSR チャンバー

チャンバーとサイレンサーを止めるスプリングフックを造ります

サイレンサーのスプリングフックを

003















0,5ミリのプラ板を接着して

0,3ミリ穴を開けます






005















そこにスプリングを掛けてチャンバー側のフックの位置決めします






006















0,3の洋白線でフックを造り






007















テールパイプに穴を開けて瞬間接着剤で止めてスプリングを掛けました



これ1本で30分以上かかりました、


まだあと3本残ってます・・・。









つづく・・・・・。






















NSR

チェーンプーラーが出来ました


001





















アジャストボルトも


002














取り付けて








フロント廻りにボルトナットを付けていきます

フランジ付にしたいので、これを



003














通して







004














半田付します








005














フランジボルトです










007














トップブリッジ完成








009














ボトムケースも・・・。










こんなことやってるのでなかなか進みません。







つづく・・・・・。

































004

























NSR

チェーンアジャストの続きです

2枚のプレートをスイングアームの幅で


001















接着します






002














このまま固まるまで置いときます








こちらは86のスイングアームです

003














キットのモールドを生かして加工しました







004















6角のピンを打ってそれらしくします。











ステアリングダンパーのシャフトが太すぎるので0.8の虫ピンに置き換えます


028














まず、この穴に








029














適当に伸ばしたライナーを差し込み接着します。




固まったらカットして0.8ミリの穴を開けます



シャフトを作ります

031














1.4ミリの銅パイプを適当な長さ違いに数個カットして






032















平たいペンチでプレスします








033














長さの違いで大きさが変わります


一番右が良さそうです





036















1ミリの真鍮パイプをカットして1ミリほど残してプレスし

さっきのパーツと虫ピンを半田付しました


038














余分なとこをカットすればインナーシャフトの完成です





と、思ったらこれではステダン本体に挿せません。


虫ピンだけ外します




039















銅ワッシャーと真鍮パイプが外れないようにアルミのクリップで挟んで








040














半田ゴテを当てて外しました

後でステダン本体に挿して付けます。











つづく・・・・。
























































































NSRリヤ廻り

98のリヤ廻りの続きです

ライナーで埋めたローターとキャリパーサポートに1.4ミリの

003














穴を開けます。






001














これでグラつきません







チェーンアジャスターを作ります


002














0.3ミリのプラ板を切り出しシャフトの通る穴を開けておきます






004














大まかにカットしてヤスリで仕上げます


アクスルはトップスタジオの一体物ではなくフランジナットを

1.4ミリのパイプが通るように開けなおしました物を使います。


005














サイドの肉抜きをします







006














ピンバイスで開けた穴をカッターで整形して







007














 







これにチェーン引きのボルトを付けるとこを作り接着します。


うまくできるでしょうか。










つづく・・・・・。






































ギャラリー
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • プライマリーケース
  • オーバーフロー
記事検索
タグクラウド