パパの全力疾走

バイク模型製作を趣味で造りながら日常のことを少し書いています。 仕事がら、1/1をやっているのでついここが違うと手を出してしまいます。 自己満足の世界です。

フェラーリ156

小物をやっていきます。


PA210053


シートを濃い目のブルーで塗りました。


PA210054


ハンドルのパーツを瞬間接着剤で組んで


PA210064


エッチングの部分をマスキングして塗りました。


PA210055


メーターパネルにメーターを取り付けてデカールを貼り


PA210056


裏側に配線を取り付けて


PA210057


デカールが乾燥後紫外線硬化ジェルでガラスの感じに



PA210059


余ったジェルにクリヤーレッドを混ぜて


PA210063


インジケータ―ランプにしました。


PA210065


メーター廻りを仮組し取り付けを確認後



PA220067



ハンドルにデカールを貼ってクリヤーコートして取り付けます


配線廻りを


PA220069


PA220068


処理していきます

今回は資料があまりないのでこの辺で・・・。









つづく・・・・・。

フェラーリ156

フレームを仮組していきます。

PA080027


サイドの燃料タンクの取り付けのダボが一か所欠落していたので


PA080029


銅パイプを埋め込んで


PA080030


半田付けしました。


後でやすりで仕上げて塗装します。


PA140048


サスペンションのショックアブソーバーを塗装して


PA140050


この部分をシンナーを浸みこました綿棒で落としました。


PA140051


瞬着で


PA140052


組みました

エンジンを載せて組み上げたシャーシ―に


PA150053


PA150054


取り付けます


PA150055


ラジエターと配管はすんなりと組めました

PA150056


シフトノブのシャフトは


PA160058


洋白線に置き換えて先端は黒い瞬間接着剤です


マフラーを仮組した後


PA160059


塗装して組みました。


後はカウルの塗装です。








つづく・・・・・。


CB400F

CB400Fのフレーム修正が出来たので、エンジン降ろして行きます。


PA070007


腰上を分解して

PA070004


エンジンの状態は良い様です。


PA070005


クラッチも問題ありません。


PA070008


この状態で降ろします。


PA070010


フレーム単体にしていきます。


ところで次の模型ですが


PA020004


またヒロさんの


PA020005


これ


PA020006


フェラーリ156


PA020007


まずは

PA020008


スポークホイルから


PA030011


これを位置決めしながら組みます


PA030013


この切かけを合わせて位置決めしていきます


PA030009


この切り欠きにピンを刺して位置決めして


PA030021


瞬間接着剤で組みました


PA030019


4本完成です


PA030023


エンジンはバリ取りして仮組後

PA060001


メタルプライマーを吹いて塗装しました


PA060002


瞬着で組んでいきます


PA060003


プラグコードの穴を開けて


PA090032


エンジンは出来ました。


PA030024


次はミッションです。







つづく・・・・・。







ギャラリー
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
記事検索
タグクラウド