パパの全力疾走

バイク模型製作を趣味で造りながら日常のことを少し書いています。 仕事がら、1/1をやっているのでついここが違うと手を出してしまいます。 自己満足の世界です。

KR500

久しぶりのカワサキ車です。

先ずは、フレームを。


P7090001


セミグロスブラックを吹いて


P7090002


マスキングして



P7090003


シルバーを吹きました。


P7090004


この独特なフレームは


P7130005



KR500です。


P7130006



エンジン廻りを組んで


ごめんなさい


P8180001



いきなり完成です。


P8180007



白を塗った上からデカールを貼りクリヤーコートして

マスキングしてライムグリーンを吹きました。


P8180002


ハンドル廻りのディテ―ルがヘンでしたがそのまま組みました

P8180003


P8180006


フロントフェンダーのエッジ部分をもう少し薄くした方が良さそうです。



次からは頑張って制作記の画像を取ります。




つづく・・・・・。

くまモン

随分久しぶりに更新です。

HSRのサーキット事務所に飾ってあった

P7080001


これを持って帰って作りました


途中の制作記は省いて



P7070078


完成です


P7070079



P7070082


P7070083



P7070084



まだサーキットは使えないので

再開したら事務所に持っていきます。


代わりに何かまた持って帰ろ~。





ところでハーレーも



P7070071


完成してます。



P7070073


P7070074


P7070075


P7070076



これも制作記省いてます。






CB400F

1/12の方の

P2130013
P2130014


これを貼ります

P2130006


P2130008


現車はこうなってます

P2290001


小さすぎて

P2290002


良く見えません

ところで今年国際に上がったライダーからこんな依頼が



P2140001


これ作って・・・。



まずはフレームから

P2140002


接着した後プラサフ吹いてパーティングラインを消していきます。

オプションのDPパーツで

P2160012


P2160009


フレーム番号を貼り付けて

P2290005


塗装しました。


積層のシリンダーフィンを


P2150003


グロスブラックを吹いてメッキネクストを吹き

P2150004


マスキングして


P2150006


セミグロスブラックを吹き


P2150007


出来ました

これを


P2150008


重ねていきます


P2160011


クランクケースも組んだ後

P2290008


エンジン番号も


さて今年もレースが始まります

4月24日の鈴鹿2&4の準備で3月末からほぼ毎週鈴鹿です

九州選手権もあるし・・・。










つづく・・・・・。

ギャラリー
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
  • KR500
記事検索
タグクラウド